黒田工業株式会社ーこの技術を人のために、自然のためにー

  • facebook

ごあいさつ

  • 黒田美弥子

    イエノコト北軽 代表
    黒田 美弥子

  • 北軽井沢の日々の暮らしの大切さを伝えたい。

    私は、子供の頃から北軽井沢を愛し育って来ました。
    この地で結婚し3人の子供に恵まれ、この雄大な地で 主婦として
    家族を守りながら家業にも励んできました。
    そして多くの方々に、このすばらしい地へ足を運んでいただきたいという思いを
    ずっと抱きながら今日まで参りました。
    そういう思いから、人はこの地に何を求めているのかを日々考えるようになり、又、
    同時に家業を通して皆さまからいただいたご意見や問題をどう解決するのか、
    解決の糸口を探しておりました。
    そんな時、地域の連携役を育成する「生活・地域ファシリテーター」 の学びと出会いました。
    暮らしに視点を置き、人と寄り添い、日常生活を見つめ、自分を生かし、他者を
    生かす道を考えること。この学びは、私に大きな変化をもたらしたと共に、
    この地域できっとお役に立てると確信しました。
    イエノコト北軽は、先人の知恵と工夫を後世に伝え、暮らしの技術を伝えながら
    自分達が暮らす地域の人が、自分らしい生き方、より良い暮らしを見つけていく
    お手伝いをさせていただきます。
    女性ならではの目線、主婦ならではの目線を生かし女性活躍の場を作ります。
    誠意を込めた対応とフットワークの良さを加えた安心という名のサービスを
    お届けします。皆様から信頼していただけるパートナーとして必要とされる会社、
    人を目指し日々成長して参ります。

ニュース

2018/04/16
黒田工業50周年記念事業「イエノコト北軽」はじめました。

もっと見る⇒

私たちも応援しています

  • 辰巳渚

    文筆家・生活哲学家家事塾・生活哲学学会創立者

  • イエノコト北軽・プロデューサー
    辰巳 渚

    1965年-2018年 お茶の水女子大学文教育学部卒業
    2000年に『「捨てる」技術』が130万部を 超えるベストセラーとなり2008年に「家のこと は生きること」をスローガンとする家事塾を主宰。 生活(暮らし)を人が自立して生きる基本と明言 し「生活哲学」を提唱する暮らしの第一人者。

  • イエノコト北軽・サポーター
    村上 有紀

    1975年生まれ。京都女子大学教育学科卒業後、 中央工学校女子建築設計科にて建築を学ぶ。
    住宅設計に携わるなか「ハードづくり(建築) のまえのソフト(暮らし)づくりこそ家づくり 成功の鍵!」をモットーに住宅の設計を行って いる。2級建築士、福祉住環境コーディネーター (1級)

  • 村上有紀

    1級家事セラピスト村上建築設計室

  • 塚本やすし

    絵本作家・エッセイストイラストレーター日本文藝家協会会員

  • イエノコト北軽・応援団長
    塚本 やすし

    1965年東京都墨田区生まれ。私立本郷高校 デザイン科卒業。幼少の頃より独学で絵を学び 路上でもチラシの裏でもなんでも絵を描きまくる。
    著書に「うんこ」詩・谷川俊太郎、「わたしの やめて」ようちえん絵本大賞作や「やきざかなの のろい」リブロ絵本大賞作など受賞歴や著書多数。